海外旅行保険

海外旅行保険のメリット

海外旅行保険の必要性について解説します。

 

 

日本とは文化も習慣も違う異国の地へ出かけると不安なことも多く、
海外旅行先では今まで当たり前と思っていたことが通じません。

 

 

飛行機に積んだはずのスーツケースが出てこなかったり(ロストバゲージ)、
お金を騙し取られたり、恐い人に絡まれたり、思わぬケガや病気にかかったりと
トラブルに合う可能性もあります。

 

 

特に、突然の病気やケガなどは誰にでも起こりうることですよね。

 

 

国によっては救急車を呼んだだけで大金がかかったり、
虫垂炎の手術で数十万、数百万の費用がかかったという話しもあります。

 

こうした時に、海外旅行保険に入っているのといないのとでは
支払う金額が全然違ってきます。

 

また、保障があると知りながら旅行をするのは非常に精神的に安心します。
ですので何かトラブルが起こったときでも慌てないで済むことが多くなります。

 

 

 

海外旅行保険の加入タイプを大きく分けると、

 

旅行中に発生すると予想されるアクシデントやトラブルに対しての補償が
組み合わされている「セット型」保険と、

 

旅行者のニーズに合わせ、各種保険の中から予算に合わせて
補償内容を選択できる通常「バラ掛け型」と呼ばれるものなどがあります。

 

 

 

何かトラブルがあったときには、現地からでも連絡が取れるように
日本語が話せるスタッフがいるようなサービスが付いているものを
選んでおくことが便利です。

 

 

 

海外旅行保険は非常に便利なものなので、
どうしようかと悩まずに必ず加入するようにしておきましょう。

 

自分には何も起こらないと思うことは間違っていますよ。

 


▼店頭でもおなじみJTBのお得なツアー、「SALE!」特集へ