道後温泉の魅力と見所

道後温泉の歴史

道後温泉

道後温泉とは四国の愛媛県松山市で
3000年の歴史を誇る日本最古の温泉とされています。

 

そして古くから偉人などに愛されてきた名湯でもあります。

 

松山と言えば夏目漱石の「坊ちゃん」のゆかりの地としても有名ですが
その「坊ちゃん」でも道後温泉が登場します。

 

夏目漱石だけではなく正岡子規や吉川英治、
聖徳太子や与謝野晶子もこの道後温泉を訪れています。

 


効能や効果について

泉質は硫黄を含んだアルカリ性質の単純温泉でとてもやわらかなお湯です。

 

神経痛やリューマチ、通風や貧血に効果を発揮し、美肌効果も高いとされています。

 

温泉街は「道後温泉本館」を中心に広がっていて、飲食施設が充実しています。

 

その「道後温泉本館」は明治時代に建てられた歴史の古い建物で、
それ自体が観光施設となっています。

 

1994年には国の重要文化財としても認定されています。

 

 

道後温泉駅前には坊ちゃんからくり時計もあり、
そのほかにも坊ちゃん列車が展示されていたり、
温泉だけでなく観光も充分に楽しめるようになっています。