琉球王国のグスク

琉球王国のグスクと関連の遺産

琉球王国のグスク及び関連遺産郡は沖縄に点在していてその建物からは
東南アジアや中国や朝鮮半島と政治的交流を持っていた事がわかります。

 

そして沖縄の伝統的な信仰形態を伝えているという事などから
ユネスコ世界遺産として登録されています。

 

登録されているのは、

 

今帰仁城跡(なきじんじょうあと)、座気味城跡(ざきみじょうあと)、
勝連城跡(かつれんじょうあと)、中城城跡(なかぐすくじょうあと)、

 

首里城跡(しゅりじょうあと)、園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)、
玉陵(たまうどぅん)、識名園(しきなえん)、斎場御嶽(せーふぁうたき)

 

の9件です。

 

グスクとは古琉球(グスク)時代の遺跡の事で今では城という意味で使われます。
グスクとしての領域は参拝所があり多くの参拝者が訪れていました。

 

そしてグスクの城壁は豊かさの象徴でもあり地形にそった美しい曲線を描いています。
またこれらを訪れた際には沖縄県の特産品をおみやげにしてはいかがでしょうか。

 

例えば琉球ガラスなどの工芸品や本場の泡盛はとても安定した人気を誇っています。

 

また泡盛とともにそれを寝かせる壺屋焼や読谷焼などの壺も5年後、10年後に
古酒を楽しめるものとして人気が高いようです。

 

若い人達にはサーターアンダーギーやちんすこうなどの
沖縄ならではのお菓子などが手ごろな価格となっています。

 

世界遺産めぐりの後にこれらを選ぶのも楽しみの一つではないでしょうか。

 

琉球王国のグスクや関連遺産の巡り方関連エントリー

古都京都文化財の楽しみ方
古都京都にある文化財を数々紹介しています。まずは、どの建物が登録されているか知りましょう。
古都奈良の文化財に指定されているもの
古都である奈良の文化財として指定されているものを紹介します。奈良へ旅行するときの参考にしてください。
琉球王国のグスクや関連遺産の巡り方
琉球王国のグスクやその他関連の遺産がたくさんあるので、その巡り方をご紹介します。
世界遺産 厳島神社を旅行する
世界遺産である厳島神社を旅行するための観光情報をまとめました。ツアーやフェリーでアクセスしましょう。
世界遺産、知床半島を旅行する
世界遺産にも登録された知床半島を旅行する観光情報をまとめました。たくさんのツアーもでています。
白川郷 五箇山の世界遺産の良さ
白川郷や五箇山の合掌造りの魅力や特徴、歴史など見所を存分に紹介しています。
世界遺産 石見銀山遺跡の歴史や魅力
世界遺産に登録された石見銀山遺跡の歴史や伝統、そして旅行する魅力をご紹介します。