白川郷 五箇山

白川郷と五箇山の観光ポイント

岐阜県の白川郷地方と富山県の五箇山に合掌造りの集落があります。

 

合掌造りとは掌(てのひら)を合わせたような
大きな茅葺き屋根が特徴の人々が居住するための建物の事です。

 

これらは江戸時代の終わりから明治時代にかけて作られたと言われており、
中でも古いもので17世紀に作られたというものも存在しています。

 

合掌とは元々は屋根を支える構造の事を言い、
白川郷の合掌造りは民家の地域的特徴を示す形式に付けられたものです。

 

その集落が1995年に世界遺産として認定されました。

 

合掌造りは山間部の激しい豪雪に耐えれるよう工夫された建物であり、
その合掌造りが立ち並ぶさまはとても見事な景観であると評価されました。

 

登録されているのは岐阜県白川村荻町集落の59棟と
富山県南栃市菅沼集落と相倉集落の29棟です。

 

五箇山では多くの合掌造り集落がダム底の水没し
昭和40年代にはほとんどが近代的家屋に建て替えられました。

 

そしてそれに反発するように白川村では合掌造りに対して
「売らない、貸さない、壊さない」という決まりを定めて大切に保存してきたのです。

 

それが報いて世界遺産に認定される事ができました。
その歴史を感じさせる建物が立ち並ぶ様を一度は見てみたいものですね。

 

白川郷 五箇山の世界遺産の良さ関連エントリー

古都京都文化財の楽しみ方
古都京都にある文化財を数々紹介しています。まずは、どの建物が登録されているか知りましょう。
古都奈良の文化財に指定されているもの
古都である奈良の文化財として指定されているものを紹介します。奈良へ旅行するときの参考にしてください。
琉球王国のグスクや関連遺産の巡り方
琉球王国のグスクやその他関連の遺産がたくさんあるので、その巡り方をご紹介します。
世界遺産 厳島神社を旅行する
世界遺産である厳島神社を旅行するための観光情報をまとめました。ツアーやフェリーでアクセスしましょう。
世界遺産、知床半島を旅行する
世界遺産にも登録された知床半島を旅行する観光情報をまとめました。たくさんのツアーもでています。
白川郷 五箇山の世界遺産の良さ
白川郷や五箇山の合掌造りの魅力や特徴、歴史など見所を存分に紹介しています。
世界遺産 石見銀山遺跡の歴史や魅力
世界遺産に登録された石見銀山遺跡の歴史や伝統、そして旅行する魅力をご紹介します。